病理専門医の求人募集

病理専門医

病理化とは、患者さんの体から採取した組織片や細胞を顕微鏡で調べる検査「病理診断」を担当する科目です。がんなどの病気のほとんどは病理診断によって最終確定診断がなされ、病理診断によって得られた結果から、病気の進行度や悪性度を判断しているのです。

医師の先生が転職を目指す際、ご自身の専門の求人環境は気になるところだと思いますが、実際に病理専門医を取り巻く求人環境はどうでしょうか。病理解剖には診療報酬がつかず、各医療機関の持ち出しとなるのが一般的。そのため、地域の小規模の病院や診療所では病理科がないことが普通です。病理科があるのは一定の症例数がある一部の総合病院や大学病院に限られるため、求人数はそれほど多くないのが現状です。また、病理専門医といっても常勤医の割合は比較的少なく、アルバイトや非常勤の医師数が2割以上となるようです。

そんな背景から、病理専門医の先生が転職活動を行う場合は、希望条件を明確にしておき、病理専門医の求人が出たらすぐに応募できる体制をつくっておくことが必要となるでしょう。そのためには、幅広い媒体から情報収集を行っておくことが必要です。たとえば、新聞広告や求人雑誌、知人を通じた仕事の紹介などです。また、インターネット上で検索すると数多くヒットする、医師専門の転職支援サービスや人材紹介会社に登録しておくことも、忘れずにやっておきたいですね。

こうしたサービスに登録すると、専任のコンサルタントがつき、病理専門医特有の事情や今後のキャリアプランを考慮したうえで、希望条件に合わせた求人情報を紹介してくれます。そして、見逃せないのが「非公開求人」の存在。「非公開求人」とは、一般に公開されず登録者にのみ個別に紹介される案件で、比較的条件が良いものが多いです。希望に合わせた転職をしたい方は、この非公開求人も紹介してもらえる体制を作っておくことは必須といえます。実際にこうしたサービスを利用して、「症例数の多い病院でさらに技術と経験を磨きたい」「希望地域へ転職したい」などの希望をかなえた病理専門医の方もいるようです。専任コンサルタントは案件の紹介はもちろんのこと、病理専門医としてのキャリアプランに関するカウンセリングから面接などのスケジューリング、応募書類の代筆など、幅広くサポートしてくれます。転職に関する知識も豊富ですので、はじめての転職の方には特に、心強い味方となるはずです。

<専門医の求人に強い>最新人気ランキングはコチラから!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
リクルート
ドクターズキャリア
無料 全国 ★★★★★ 詳細
<<当サイトがお勧めするポイント>>
●常時10,000件以上揃える案件の豊富さもさることながら、掲載案件は独自の厳しいフィルター
 通過した優良案件のみという安心感が人気。リクルートの医師求人サイトがランキング1位に!
●地域もまんべんなくカバーしており、地方の案件も数多くあるのも人気の秘訣です。
常勤・非常勤・バイト問わず案件多数。高収入の案件も多く、条件に拘りたい方に人気です。
●「エリア別転職動向」「科目別転職動向」「医師の転職におけるQ&A」など、転職を始める
 にあたって知っておきたい内容をコラムとして読むことができます。随時更新中です。
転職・就職のプロであるリクルートのサポートが得られるのも魅力。登録後は経験豊富な専任
 のコンサルタントがつき、情報収集から面接などしっかりとサポートしてくれます。
●「高収入案件」「当直なし案件」など、独自の切り口による案件の紹介も魅力。
●運営会社は、就職・転職に関しては老舗といえるリクルート。その実績は抜群です。


>>>公式申し込みページへ進む

 ⇒⇒ 人気ランキング(5位まで)をもっと詳しく見てみる


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2012-2017 専門医求人.com All Rights Reserved.